FC2ブログ

クリームパンの余白

SOWAKA blg. お店やおみせの外の日常

大切な皆様へ。須藤朝美よりご挨拶です。

街の煌びやかなイルミネーションも寒さもいよいよ本格的となったこの頃、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

今日のブログは、ごはんでもお酒でもなく、わたくしから皆様へのお手紙です。


できるだけお一人おひとりのお顔を見てお伝えしておりましたが、こちらの場所でもご挨拶させて頂きます。


          〇


私事で大変恐縮ですが、ご縁に恵まれ、この夏に結婚をいたしました。

それに伴い、新居が遠方となるため、今月の31日をもってやむなくSOWAKAを退店する運びとなりました。


わたくし担当のお客様につきましては、来月より店長が担当させていただくか、腕の立つ素敵な新メンバーが(まだ未定ではございますが、)ご担当させていただきます。

へアスタイル、骨格、お好み、空気感までもれなく引き継ぎますので、引き続きご安心してSOWAKAで癒しの時間をお過ごしいただきたく思います。
わたくしの都合でご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。


         〇


4年半前、男性専門美容師に転身するにあたり、何も出来ないくせに生意気だったわたくしに、技術だけでなく人間として大切なことまでを熱く優しくご指導し続けて下さり、長い間一緒に過ごした店長と離れることも寂しいです。


何より、皆様とお会い出来なくなる事が、とにかく寂しく思います。

毎月ヘアスタイルを一緒に考えるだけではなく、日々の出来事を一緒に大笑いしたり、残念がったり。

はたまた、言葉を交わすのはほんのいくつかのみで、鏡も見ずに、カットから仕上がりまで、ずっとすやすや眠って下さるお客さま。
そうして信頼してすべてお任せいただいている事がとても嬉しかったです。

単なる“美容師とお客様”という表面的な関係ではなく、ぐっと近い距離で信頼関係を築くことが出来たのは、小さなSOWAKAならではと思います。


          〇



ここで過ごした4年半。
いつも皆様と店長から、とびきりの笑顔と温かい思いやりという栄養を沢山与えていただきまして、今まで生きてきた中で一番成長し、美容師として、人としての喜びと幸せをかみしめる瞬間で彩られた、かけがえのない幸せな時間でした。

本当にほんとうにありがとうございました。


わたしに刻み込まれた、“かけがえのない経験”という一生ものの宝物を、美容師として、女性としての新たな人生にしっかりと生かし、もっともっとまわりを癒し、笑顔にし、社会の役に立つ人間を目指していきます。


          〇


末筆ながら、皆様のご健勝・ご活躍、SOWAKAの更なる飛躍を心よりお祈りいたします。

居場所は離れますが、気持ちは離れません。

本当にお世話になりました。


追伸:たまにSOWAKAにひょっこり顔を出します。海外に行くわけではないので、皆さんにも何かの拍子でまたお会いできると思います。

追伸2:お祝いのプレゼントをお贈り下さった皆様、本当に嬉しいです。
貴重なお酒、大切に大切にペロリといただきました。
洗練された食器や酒器は、早く使ってみたくてうずうずしておりますが、新生活まで我慢しているところです。
沢山の優しさ、ありがとうございます。ささやかなお礼の品は、年明けにご用意いたします。



平成27年12月9日

メンズヘアサロンSOWAKA 

スタイリスト
癒しスパニスト
ごはん探検隊
酒飲みニスト
おじさん婦人    

             須藤朝美

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/12/09(水) 16:01:28|
  2. ◇salon日記◇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末年始のご案内 | ホーム | 小説と飲み物、木の香り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sowakasirokane.blog.fc2.com/tb.php/449-ee468b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)